栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
商品のご購入はこちらからどうぞ
HOME > 新着情報 >

松茸と萩きんとん

御菓子司『松屋』の新着情報をご案内致します。

松茸と萩きんとん
2011年10月18日

秋も深まり…と言いたいところですが、先日は夏日に逆戻り。

季節感を大事にしたい和菓子屋としては、大変やりにくいのが正直なところです。

 

そんな中、めげずに頑張っているのが、上生の「松茸」。

求肥に卵白を加え、さらに練りこんだ「雪平」というお菓子です。

かさの部分を、当店人気の黒糖羊羹でコーティングし、他の部分に焼き目を入れます。

毎年、「キノコの松茸よりも、お菓子の松茸の方が美味しい」と、嬉しいことを言って下さる人も…。

「松茸は買えないから、これで我慢」という方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)。

求肥のようにやわらかく、もっちりとした食感です。

また、萩をイメージした「萩きんとん」は、みずみずしく美しい色。口どけの良い一品です。

どちらも日和柿同様、秋におすすめの上生菓子。

ご賞味戴ければ幸いです。

一覧に戻る
このページのトップへ