• 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
商品のご購入はこちらからどうぞ
HOME >

ブログ『季のおとずれ』

松屋から、四季折々の情景をお伝えします。

2012年9月15日
突然ですがー誰かとお話をしている時や、ご講義を拝聴させていただいている時、思わずおおっ!!と叫んでしまいそうになる言葉に出逢うことはありませんか?わたしは有難いことに、この数年そうした言葉に出逢うこと
2012年8月28日
ふるさとの想い出はいつも、山と川、そして必ず四季折々の花と共に甦ります。夏の花といえば、ひまわりが代表選手のようなものですが、わたしの夏の想い出に登場するのは「タチアオイ(立葵)」。今も八月のはじめ、
2012年8月19日
長い人生の中、人はみな幾多の困難に出会います。苦しみ・悲しみに打ちひしがれ、絶望の中を漂い彷徨うこともあるでしょう。そうした時…哀しいかな人は、自信も勇気もすっかり無くして、落ち込みます。しかし、そこ
2012年8月9日
1991年、アジアの女性としては初のノーベル平和賞を受賞した、アウンサンスーチー。長きにわたる自宅軟禁生活の中でも強い意思を持ち続ける凛とした彼女の姿は、ビルマ(現ミャンマー)国民の支えであり、軍事政
2012年7月28日
ー暑中お見舞い申し上げますー軒下に吊るした風鈴が、涼やかな音色を放ちながら揺れています。庭ではかわいい蝶々が、撫子の花のまわりを可憐にかろやかに舞っています。そんな光景をみていると…厳しい暑さも、悩み
2012年7月14日
栃木の旧市内のお盆は新盆。7月13日に、仏さまをお,迎えにいきます。お墓をきれいに清め、故人が好きだったお花をお供えし、お線香に火をつけて…しばし、故人との語らいです。「今日は暑いですね。お墓の中はも
2012年7月5日
幼い頃ー今は亡き祖母と口ずさむ声に応えるかのように、姿を現した、蛍。ほーほーホタル来いあっちの水は苦いぞこっちの水は甘いぞほーほーホタル来い露草の咲く、ちいさな川のほとりで、ゆら~りゆらゆら飛び交う蛍
2012年6月21日
梅雨が明け、庭の百日紅が花をつけはじめました。そろそろ、部屋の模様替えをはじめる季ですね。座布団やテーブルクロスなどを夏用にかえ、襖や障子を取り払って、縁側には簾を、軒下には風鈴を吊るすと・・・ほら、
2012年6月9日
久しぶりに、井上陽水の古いアルバムの中の、「最後のニュース」を聴きました。思わずはっとし、そして…涙してしまいました。彼はやはり半端じゃない、鋭くて繊細で深い人だと、あらためて感じました。皆さんはこの
2012年5月31日
この時期に箒で外を掃く時、とっても苦労しませんか?だって地面にはたくさんのアリがいて、それをよけながら掃かねばならないのですから…。一生懸命で真面目な働き者のアリさんを、無下にはできません。当たり前で
このページのトップへ