• 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
商品のご購入はこちらからどうぞ
HOME >

ブログ『季のおとずれ』

松屋から、四季折々の情景をお伝えします。

2012年12月18日
わたしの故郷、会津若松。まだ誰もいない、さくら舞う早朝の鶴ヶ城も大好きですが、月あかりの中の、、雪化粧した鶴ヶ城も美しいものです。次号(冬号)のジャパニストのエッセイは、幕末の会津の女性について書きた
2012年12月8日
氷の上を優雅に舞うフギュアスケート。しかし、その華やかさの裏には壮絶な血の滲むようなレッスンの日々があります。さらに、本番前に襲いくる重苦しいプレッシャー。他のスポーツ同様に、自分との闘いに始まり闘い
2012年11月29日
とらわれない心を持つー常に心がけているつもりでも、なかなかどうして難しいものです。ふっと、亡き祖母が教えてくれた「筏(いかだ)のお話」を想い出しました。昔むかし、お釈迦さまに一人の弟子がたずねました。
2012年11月20日
そのむかしー弘法大師空海は、留学僧として唐(中国)に渡りました。ところが、その一団を乗せた船が嵐にあい全く違う場所へ漂着してしまいます。土地の役人に怪しまれ、みな右往左往する中、空海は静かに墨をすり始
2012年11月6日
♪誰かさんが、だれかさんが、だ~れかさんが見つけた小さい秋、ちいさい秋、ちっちゃい秋み~つけた♪銀杏の落ち葉を目にする季節になると、自然に口づさんでしまうこの歌。幼い頃、祖母と手をつなぎ近くの銀杏並木
2012年10月21日
木々の葉がほんのりと色づき、秋の花が次々と咲きはじめました。そんな中、わたしの大好きな秋明菊も、可憐な花を咲せています。おさない頃は、野原いちめんに咲くコスモスが何より大好きでしたが、亡き祖母が、庭に
2012年10月12日
秋の味覚ーその名の通り、秋は本当に美味しいものが盛りだくさん!栗・松茸・さんま・りんご・柿など、数え上げたらきりがありません。そんな中、大好きだった祖母を想い出す果物があります。それは、無花果(イチジ
2012年10月4日
庭に咲いた銀モクセイ。花の香りを初秋の風にのせ、道行く人たちを優しく包んでいます。金モクセイは、色が濃いオレンジの花をつけ強い香を放ちますが、銀モクセイは、白に近い薄い色で可憐な香りをそっと放ちます。
2012年9月25日
朝夕の風が、涼しいを通り越して肌寒いくらい。一気に秋に突入してしまいましたね。ここ数年、こうした季節の移り変わり・気温の変化が、著しく激しくなった気がします。そうした温度差に対応するには、こまめに着る
2012年9月25日
朝夕、ようやく秋の気配を感じられるようになったものの、いまだ厳しい残暑が続いています。今年の夏はほんとうに暑かった。だからでしょうか、今年の夏はお亡くなりになる人が多いように思います。先日も、生前ほん
このページのトップへ