• 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
  • 栃木県栃木市の御菓子司、創業延宝元年『松屋』
商品のご購入はこちらからどうぞ
御菓子司『松屋』トップページブログ『季のおとずれ』
冬の花たち
2011.11.22

わたしの一日は、庭に咲く花との会話からはじまります。

冷え込みが厳しくなる今の季節は、愛すべき寒椿と山茶花と「おはよう」のご挨拶。

椿は紅色の寒椿。もともと小ぶりの花で、特に蕾が何ともいえない可愛らしさ。

山茶花は、真っ白な八重咲きです。桜をはじめ殆どの花は、八重よりも一重を好むわたしですが、

この山茶花だけは別格。

蕾もさることながら、ひらいた時の清らかな純白の花びらの美しさは牡丹にも劣らぬほど。

どんな花も、開き切ってしまったものは美しいとはいえぬものですが、この山茶花はそれさえも美しい。

むしろその、幾重にも幾重にも重なり合った花びらがひらき切った姿こそが美しいのです。

 

お花屋さんに行けば、さまざまな彩りの花々が美しく並んでいます。

けれど、自らが手をかけ愛情を注いだ花の美しさ・愛おしさには叶いません。

時折、母や知人に切り分けて届けることがありますが、店頭で綺麗にラッピングをした花束を届ける時

よりも、明らかに皆顔をほころばせ、「うわ〜きれい!」と褒めてくれます。

それは、わが子を褒められるに等しく、とっても嬉しいものです。

 

北風が吹いても、冷たい雨や雪の中でも、凛として佇む冬の花たち。

わたしも縮こまってなどいられないわ、頑張らなくちゃ!

今日もまた、花たちから元気を分けてもらって…一日がはじまりました。

 

 

まっとうな国
2011.11.11

 

秋は夕暮れ… 清少納言ならずも、秋は夕暮れが似合う季節です。

茜色に染まり、暮れゆく空を見上げると知らずしらず口ずさむ歌…

 

   秋の夕陽に、てる山もみじ 濃いも薄いも数ある中に〜
   夕焼けこやけの赤とんぼ おわれて観たのはいつの日か〜

   からす、なぜ鳴くの からすは山に 可愛い七つの子があるからよ〜

 

どれもみな、郷愁を誘う日本ならではの美しい童謡ばかりです。

祖母と手を繋ぎ、歩いた夕暮れの風景は、今もなおクッキリと脳裏に甦ります。

 

故郷…といえば、福島の人々は厳しい冬を目前にされた今、どんな想いをされているのでしょうか    寒さに加わる不安・心細さ… 

当事者でなければ決してわかるはずのない、過酷な冬となるに違いありません。

中でも、今なお避難所で暮らす方々や、一人暮らしの方々の心中を想うと心痛みます。

降り積もった雪は、春になればとけるもの。

しかし、心が分厚い氷でとざされてしまったら…それをとかすのは、とても困難なことです。

ですから、これからも物資にとどまらず心のケアを含めたしっかりとした支援が必要であり、

そのためには、私利私欲にまみれた政治家ではなく、国益を重視し国民の安らかなる生活を守る

まっとうな政治家が不可欠です。

わたしたち国民は、そうしたまっとうな政治家を選ばなければならない義務がある…

そんな気持ちが、日毎に大きくなっています。

        「まっとうな国」

次の世代の人に渡すバトンは、そう言える国となった上で手渡したいものです、ね。

 

 

  

咲青ちゃん
2011.11.06

 

先日、嬉しいことがありました。

以前、ご結婚の際に当店のお菓子をお引き物に使って戴いたお客さまがお見えになり、

「今年の夏、ようやく待望の子どもを授かりました。そのせつは色々お世話になりましたので、

ほんの気持ちですが…」と、ちいさな包みを下さいました。 

   かわいいーーーーーーっ!!!!

 初めて見るあまりの可愛らしさに、思わず奇声を発してしまいました。

真っ白い小箱の中には、砂糖菓子でつくられた小さなベビー靴と、16枚からなる角砂糖。

その一粒ひとつぶに、ハートやお花やヒヨコが飾られており、中央には名前と生年月日…

  

    「 咲青 H23.8.26生 」

 

咲くに青で、「さお」とお読みするというその名前には、さまざまな想いがこめられているようでした。

中でも、「佐保姫」という昔のお姫さまの名にあやかり、産まれる前からお腹の中の赤ちゃんに、

「さほ」「さほちゃん」と語りかけ、最終的に「咲青」と名づけられたものの、

もともとはその「佐保姫」から始まった…というお話は、とても興味深く伺いました。

ご両親の溢れるほどの愛情が伝わり、胸が熱くなりました。

 

常日頃、お客さまとのコミュニケーションを大切にしたいと思っているわたしにとって、

この度のことが何にも勝るお話とお品だったことは、言うまでもありません。

咲青ちゃんがお健やかに成長され、倖せになりますように…と、心より祈っております。

 

      赤ちゃんお誕生、本当におめでとうございます!

      そして…有り難うございましたm(_ _)m


 

このページのトップへ